おすすめの落葉樹第⑩弾”カツラ”。

カツラ

カツラ科 カツラ属
原産地:日本、朝鮮半島、中国
別名:コウノキ、マッコウノキ、オオツカ、オカヅラ、カモカツラ、醤油の木

樹形は端整で左右対称、
とても素直に美しく育ちます。

4月頃あまり目立ちにくいですが花を咲かせます。
この時期はうっすらと木が赤みを帯びます。

ハート型の葉の新緑はとても美しく、
涼し気な雰囲気を感じます。

紅葉も美しく、
黄色やピンクに染まり、甘い香りを漂わせます。

【zkt21-6 全体】

【zkt21-6 株元】

【zkt21-6 上部】

【zkt22-3 全体】

【zkt22-3 株元】

【zkt22-3 上部】

【最終樹高】

高さ:7.0m程度
幅:3.0m程度
成長の速度:早い(50cm/年)

【育てるポイント】

・植え付け後は基本放っておいても育つ。
・水やりは基本雨に任せる。夏場で乾燥が続いた場合は、朝か夕方にたっぷりと与える。2年目以降は水やりの必要はない。(庭植えのみ)
・根が浅く乾燥に弱いため、水はけがよすぎるところは向いていない。
・大きさを制限する場合は、冬場にお好みの大きさに切り詰めるように剪定をする。

※カツラは西日に少し弱く、
 また真夏の直射日光では葉焼けを起こすことがあります。

グリーンロケット本店にて
ぜひご覧くださいませ(^^)