さてさて今日から7月がスタートいたしました。

 

7月1日の誕生木は「ヒメシャラ」のようですね。

ヒメシャラの魅力の一つと言えば幹の美しさ

 

他の木にはない特徴的な茶色、ツヤ、質感

箱根を連想させるまさに「箱根Brown 箱根ブラウン」

 

そこで問題

 

次の4枚の写真のうち1枚だけヒメシャラではない植木が写っています。

 

ヒメシャラではないのはA~Dのどれでしょう

 

制限時間は10秒です

 

よーいスタート!

 

 

 

A

 

 

 

B

 

 

 

 

C

 

 

D

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんわかりましたか?

 

 

 

 

 

そう、正解はDのカツラです。

 

 

Dの写真は「カツラ」の株元を移した写真でした

 

 

今回は簡単すぎたので

次はもっと難しい問題にしますね。

 

 

 

さて、そんなヒメシャラとは真逆に白さがウリの

白樺ジャクモンティ

 

 

もともと寒い地域でしか育たなかったシラカバを

暖地でも育つように改良されたのがこちらの「ジャクモンティ」です。

 

従来のシラカバよりも若木の頃から幹が白くなりやすいのも

大きな特徴の一つ

 

幹の肥大成長に伴って表面の樹皮がめくれていくため

幹の太い部分から白くなっていきます。

 

ラッキーカラーが白の日には必ず活躍してくれることでしょう。

 

それではまた来週お会いしましょう