本日のグリロケのオススメは

斑入りのツゲ

ボクサス”八丈デライド”

 

 

 

【商品詳細】
属性 Buxus microphylla var.suffruticosa ‘Hachijo Delight’ ボクサス“八丈デライト”
ツゲ科 ツゲ属
難易度 初心者向き 鑑賞時期 葉:1年中
タイプ 中木(2m-5m) 冬季の状態 常緑
耐寒性 強い 耐暑性 強い
日照条件 日向 用途 地植え、鉢植え、ウェルカムツリー
特徴 八丈島で選抜された、ツゲの中でも葉が大型になる品種です。
1年中斑の明るい黄色が映えるので、お庭のポイントになります。

 

 

【ボクサス“八丈デライト”の育て方】

植え付け環境

日当たりがよく、適潤の水はけの良い土壌に植えます。

水やりは表土が乾いたらたっぷりとやります。

植え付け時期

植えかえは4月~5月頃が適期です。

害虫・消毒など
アメリカシロヒトリがつくことがあります。見つけ次第駆除します。

 

残りわずか数本となっております!