秋になっても葉が落ちにくく、

一年中緑色の葉をたのしめる常緑樹。

 

秋に紅葉をたのしむことができ、

落葉して冬になると冬眠状態になる落葉樹。

 

 

今回は常緑樹と落葉樹の植え付けに適した時期と

おすすめの樹木をご紹介したいと思います。

 

 

▪▪▪▪▪▪”常緑樹”の植え付け適期▪▪▪▪▪▪

3月後半から4月の頭にかけて、

または梅雨の時期に植えるのが適しています。

根付きがよく、

たっぷり栄養を吸ってくれます。

 

▪▪▪▪▪▪グリーンロケット イチオシの常緑樹▪▪▪▪▪▪

ソヨゴ株立 メス

耐寒性の強い常緑高木。

優しい枝ぶり、上品な葉、小さくて可愛い白い花

たくさんなる赤い実。

成長がゆったりで育てやすく、一番人気の商品です。

 

▪▪▪▪▪▪”落葉樹”の植え付け適期▪▪▪▪▪▪

12月後半から3月中旬にかけて。

落葉樹は冬になると根が冬眠状態になり、

木への負担が軽減されます。

 

▪▪▪▪▪▪グリーンロケット イチオシの落葉樹▪▪▪▪▪▪

ジューンベリー株立 ラマルキー

春先に咲く花、美味しい実、赤オレンジの紅葉。

三拍子そろった落葉高木。

1本で結実し、たくさんの実がなります。

耐寒性、耐暑性も高く育てやすいので

人気上昇中の商品です。

 

 

グリーンロケットでは、

根の養生をしっかりと行っているので

いつでも植え付けができるようにしておりますが、

植木購入の際にはぜひご参考までに。

 

▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪

 

グリーンロケット本店にて

リニューアルオープンセール中!

今植え付けにピッタリの落葉樹も

順次入荷、掲載しております。

1月31日までの期間限定ですので

ぜひご覧くださいませ。

https://green-rocket.jp