おすすめの落葉樹第⑤弾”アオハダ”。

 

 

アオハダ

モチノキ科 モチノキ属

原産地:日本、朝鮮半島、中国

別名:コショウブナ、マルバウメモドキ

 

 

新緑が美しく、枝ぶりが涼しげな印象。

5月から6月、小さな緑白色の花を咲かせる。

雌雄異株で雌の木には実がなり、

9月頃には実が赤く色づく。

コショウの実に似ていることから

コショウブナとも呼ばれる。

 

 

秋には爽やかに黄葉する。

 

 

アオハダ 株立

【zha25-2 全体】

【zha25-2 株元】

【zha25-2 上部】

 

【zha28-3 全体】

【zha28-3 株元】

【zha28-3 上部】

 

今回掲載しているアオハダは、

すべて「山採り天然木」となっております。

 

山採り天然木とは、

本来「山採りもの」や「山掘りもの」といわれる

山に自生している木を掘り下ろしたもので

グリーンロケットではそれらを総称し

「山採り天然木」と呼んでいます。

 

畑作とは違う、限られた栄養分しかない環境で育つ木は

余分な枝、葉をつけず、

まさに天然木という名にふさわしい

気品ある樹形となります。

そのスタイリッシュな樹形は和洋問わずマッチします。

 

【最終樹高】

高さ:5.0m程度
幅:3.0m程度
成長の速度:普通(30cm/年)

 

【育てるポイント】

  • 植え付け後は基本放っておいても育つ。
  • 水やりは基本雨に任せる。夏場で乾燥が続いた場合は、朝か夕方にたっぷりと与える。2年目以降は水やりの必要はない。(庭植えのみ)
  • 株立ちなど自然樹形に育てたい場合は、下の枝と横に伸びる太い枝をを少しずつ切り落としながら育てる。
  • 消毒などは特に必要としない。

 

こちらも数量限定の商品となっており、

残りわずかです!

グリーンロケット本店での

リニューアルオープンセールも

あと3日です!

この機会にぜひご利用くださいませ(^^)