本日もおすすめの落葉樹をご紹介したいと思います!

 

アオダモ 株立

【zda16-3 全体】

【zda16-3 株元】

【zda16-3 上部】

 

【zda17-1 全体】

【zda17-1 株元】

【zda17-1 上部】

 

アオダモ

モクセイ科・トネリコ属

原産地:日本、朝鮮半島

別名:コバノトネリコ

 

シマトネリコの仲間。落葉高木。

北海道から沖縄まで植栽が可能です。

 

幹はしなやかですらっと伸び、

樹形も端正で整えやすいです。

しなやかでありながら強度があることから

「バットの木」としても有名です。

 

葉の小ささと幹の色の美しさが

涼し気な印象を与えます。

また、雨によって幹が濡れると

樹皮が緑青色になることから

「アオダモ」の名がついたとされています。

 

木が生長してくると

5月頃にふわふわとした白い小さな花を咲かせます。

 

アオダモは病気にもなりにくく、

丈夫で育てやすいです。

 

端正な佇まいが和風のお庭にも洋風なお庭にも合い、

季節によって、天候によって様々な顔を見せてくれ、

たのしませてくれます。

 

【最終樹高】

 高さ:6m程度
 葉張り:3m程度
 成長の速度:遅い(30㎝/年)

【育てるポイント】

  • 植え付け後は基本放っておいても育つ。
  • 水やりは基本雨に任せる。夏場で乾燥が続いた場合は、朝か夕方にたっぷりと与える。2年目以降は水やりの必要はない。(庭植えのみ)
  • 株立ちなど自然樹形に育てたい場合は、下の枝と横に伸びる太い枝をを少しずつ切り落としながら育てる。
  • 消毒などは特に必要としない。

 

 

ただいま数量限定の商品になっております!

ぜひ一度ご覧くださいませ✡