純白の花を咲かせるアジサイ「アナベル」。

 

花が枯れても形が崩れることも、落ちることもない佇まいは

純白の揺るぎなさを感じます。

 

 

「アナベル」の剪定には2種類方法があり、

弱剪定の場合、花が終わったあとから7月末まで。

強剪定の場合、11月末以降から冬の間に行うのが適期です。

本日は強剪定の方法をご紹介したいと思います。

強剪定の場合、地際から数えて2~3節で切ります。

花芽が目印になります。

女性の方でも簡単に切り落とせます。

強剪定をすると、

花数が少なめになりますが枝がグンと成長し、

大きな花を咲かせます。

来年の開花がたのしみです!

 

今年も終わりに近づき、寒さも強まっていますが

来年はさらに飛躍した年にしていきたいと思います。

良いお年をお迎えください。